スタッフブログ

質の良い英会話レッスンを見極めるコツ

  • カテゴリー: 英語

「学習の秋」に英会話を始めようという子どもから大人までたくさんのお問合せを頂いております。

授業後にカリキュラムの内容や教材をご案内させて頂きますが、なかなかそこではお話できない 質の高い英会話レッスンを見抜くコツ をこっそりお教えしたいと思います。
体験レッスン時にぜひチェックしてみてください。

 

1.間違いをなおしてくれる


授業を楽しくできる先生はとても多いです。でも楽しいだけで終わる授業だと成長が見られません。間違った時にきちんと教えてくれる先生、欲を言えば生徒が傷つかない方法でスムーズに教えてくれる先生が理想です。
プロはゲーム感覚で楽しみながら、間違いを気づかせたり自分でなおさせる機会を上手に盛り込みます。
外国人講師の場合は、発音をきちんとチェックしていくれるかもポイントです。日本在住歴が長いと日本人のアクセントにすっかり慣れてしまって、発音に日本人のアクセントがあってもピックアップできないという方も実は多いのです。

2.教える事を楽しんでいる


英語の先生なのであたりまえでしょ、と思うかもしれませんが、例えば大人は得意だけれど子どもは苦手とかその反対のパターンもあります。
子どものレッスンであれば、子どもが先生の言う事を聞かなかった時の表情に苛立ちが見られないかチェックしたり、大人であれば、先生がちょっと困る事を言ってみてどんな対応をされるかで相性を見ることも良いと思います。

 

3.細かい事に気づく


生徒の表情や動きをよく見ている、ちょっと寒いなというそぶりを見せるとエアコンの温度をあげるか聞いてくれる。まだ英語が自由に使えないレベルとなるとお互いのジェスチャーや表情を見てコミュニケーションをする必要がありますが、それを積極的に
またグループレッスンでは均等に発言させているか、発言が少ない生徒に対して、わからないから発言が少ないのか、その他理由があるのか考えられる講師の授業はやはりスムーズです。

AtoZの講師陣は上記はできて「当たり前」レベル。どんなに講師歴が長くとも、AtoZで教え始める際にはトレーナーが授業を見て、アドバイスを行います。
生徒さんに安心して学んで頂ける事を徹底した上で、どうやったら楽しみながらスキルアップをしていけるかは、カリキュラムと基本方針に従いながらお互いの工夫を日々研究しています。

外国人講師が教える、楽しく身につく英会話レッスンの無料体験申し込みはこちらへ。
11月まで生徒募集キャンペーン特典がございます。