AtoZ Times

目指せ憧れの海外留学!失敗しない英語学習の仕方 英語塾 松本市 岡谷市

  • カテゴリー: 海外、英語

目指せ憧れの海外留学!失敗しない英語学習の仕方

英語を学習している中で、「いつかは海外留学を経験してみたい」という憧れを抱いたことはありませんか?せっかく英語を習っているので、海外に行って実際に英語でコミュニケーションをとり、学校に通い、ホームステイ先のホストファミリーと交流し、現地の街並みや異文化に触れてみたいですよね。

 

留学に必要な英語の資格は?

海外留学を希望する場合、多くの受け入れ先が入試の代わりに、スコア○○点以上のように、定められた英語の資格スコアを満たす必要があります。これは現地の学校の英語に対応できるレベルの英語力を持っているかを確認するための基準となります。留学するために必要な代表的な試験としては、IELTS(アイエルツ)とTOEFL(トーフル)があります。

IELTSは主にイギリス圏やヨーロッパ全域の高校や大学への出願に使用されています。リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの4技能をバランスよく測定し、日常会話だけでなく政治や国際問題などのアカデミックな知識を求める問題が多く出題されます。

TOEFLは主にアメリカ圏全域やカナダの高校や大学で使用されています。英語を母語としない人を対象としたテストで、IELTSと同じく4技能の能力を測定します。現地の高校や大学での授業を想定した問題内容となっているため、歴史や文学をテーマにした長文や、クラスメイトとのディスカッションや寮生活をテーマにしたリスニング問題などが出題されます。もちろんこの他にも、ごくわずかではありますが、英検やTOEICを受け入れ条件としている留学先もあります。

IELTSとTOEFLはどちらも非常に高い英語力が求められ、その難しい内容と慣れない形式に苦戦している方が多くいます。「留学するぞ!」と決めたその日から時間をかけて継続的に学習していく必要があります。

 

英語資格を効果的に対策しよう

実は、英会話学校AtoZでも留学を控えている生徒さんに向けた対策レッスンをおこなっています。AtoZのレッスンでは、スコア取得に向けての文法解説、長文読解、効率よく問題を解き進めるためのノウハウは日本人講師が丁寧に指導し、ライティング添削やスピーキング練習はネイティブ講師が発音や単語などを細かく指導します。マンツーマンなので生徒個人のペースや能力、強み弱みに合わせた対策ができます。

また、留学に必要な資格スコアの取得に向けた学習だけでなく、留学先で苦戦しないための英語力も身に付けられるような指導を大切にしています。なぜなら、留学の目的は「現地で英語を学ぶ」ではなく、「英語を通して学問を深める」ためだと考えているからです。日本国内にもネイティブスピーカーはたくさんいて、英語を学ぶ機会や場所はたくさんあります。ただ、英語をツールとして他の学問を深めることは、現地の学校でしか経験できないことであり、希望の留学先に行くための資格を取得したから終わりではなく、学校の授業や普段の日常生活で困らないためのサポートが大切だと感じています。

海外留学を控えている方、留学すると決めたけれど何から始めて良いか分からない方、ぜひ一度英会話学校AtoZにご相談ください。一人一人に合った学習を提供させていただきます!

 

お問合せはこちらのフォームから

または メール(info_atoz@atoz-ed.com

お電話(松本校 0120-292-205 / 岡谷校 0120-100-053

 

 

 

秋の生徒募集キャンペーン