AtoZ Times

高校1・2年生必読!信州大学の英語試験で合格点をとる力とは? – 松本市 岡谷市 英語塾

  • カテゴリー: 英語、講座、キャンペーン

松本・岡谷の高校1・2年生必読!
信州大学の英語試験で合格点をとる力とは?

松本市や岡谷市とその周辺の高校から信州大学へ進学するケースは多く、また、ここ近年の新型コロナウイルスの影響もあり、県内の大学への地元進学を希望する高校生も増加傾向にあるかと思います。英会話学校AtoZ松本校・岡谷校でも、信州大学へ進学する生徒さんも多く、また、大学生になっても通学してさらに英語力に磨きをかけている生徒さんも少なくありません。

今回は、長野県内の高校生のメジャーな進学先である信州大学について特に高校1~2年生に知っていてほしい、英語試験の概要と求められる力をお伝えします。

 

信州大学が求めるのは「英語でアウトプットできる力」

外国語(英語)の試験を設けているのは、教育学部、経法学部、医学部の3学部。経法学部と医学部の英語は同じ試験内容、また人文学部の総合問題にも英語が含まれます。今回は主に教育学部と、経法学部・医学部の英語試験について、概要を見ていきましょう。

< 教育学部 >

教育学部では、入学者に求める外国語(英語)の力として「目的に応じて情報や考えなどを正確に理解したり表現したりする英語によるコミュニケーション能力」としています。

問題構成は、長文読解が大問2問、小問が各3~6問ほど。大問数は少ないですが、一筋縄ではいかない学術的で高度なトピックが多いのが特徴です。また各設問で求められる読解力や表現力は難易度が高く、制限時間90分以内に効率良く、テンポ良く進めていかなければいけません。中でも大問2は、すべての設問に英語で答える必要があり、英語でアウトプットすることによく慣れていることが前提です。

また「英語によるコミュニケーションが出来る生徒」を求めているだけあり、自由英作文の難易度は高く、自分の考えをいかに表現力が豊かな英語でまとめることができるかが重要になります。

< 医学部・経法学部 >

医学部・経法学部では、入学者に求める外国語(英語)の力として「十分な読解力、表現力、会話能力」としており、大学入学までに「十分な英会話能力」も身につけておくことが求められています。

問題構成は、長文読解が大問4問、小問が各5問前後。長文のボリュームは多めなので、時間内に正しく読み進めるスキルが求められます。トピックは実験系から人文系まで幅広く出題されますが、日本語での要約など、どの設問も内容と論旨を正しく理解できていないと解けない問題になっています。

また、英作文もあり、理論的に英語で説明できる力は必須です。部分的に英語の出題文もあり、医学部も含む理系学部向けの試験とはいえ、英語のボリュームが大きく着実な英語力が求められる特徴があります。

 

「長文だけ練習しとけばいいや~」は危険!!

教育学部と、経法学部・医学部の英語試験は、ともに土台のしっかりとした英語力が試される試験と言えるでしょう。どの学部も、安心して合格ラインを超えるためには、必ず英語で安定した点数を取れる力をつけておく必要があります。

信州大学の英語試験、さらには信州大学が求めている力は、共通テストの後から対策を始めるのでは手遅れです。ボリュームのある長文読解をこなせる力はもちろんのこと、表現力豊かな英作文の能力も、ある程度の英会話力も求められています。地道に英語の総合力をつけていくしかありません。小手先のテクニックでは合格点を目指すのは難しいため「長文問題だけだから、長文の読み方だけ練習しとけば大丈夫」は危険です。

松本市・岡谷市周辺の高校1・2年生で信州大学を目指すなら、英語はいくら早めに対策を始めても早すぎることはありません。日々の英語との接点を少しでも増やし、基礎力を付けることが積み重なってカギになります。大学入学後も就活時も、英語力は引き続き求められますし、大学の交換留学に行きたいのであれば、選抜もあるためなおさらです。塾ではカバーしきれない英語の総合力は、私たち英語の専門家にお任せください。

 

松本市・岡谷市の高校1・2年生に
AtoZの高校生コースがおすすめ

英会話学校AtoZでは、毎週の英会話レッスン(ネイティブ講師)と文法レッスン(日本人講師)のダブル受講で、松本市・岡谷市周辺の高校生の英語力をぐいぐい伸ばしています。文法レッスンでは、信州大学に限らず大学入試に幅広く求められる読解力や語彙力を固めるべく、英語の専門家である日本人講師が指導します。ネイティブ講師との英会話レッスンでは、表現力やリスニング力など総合的な英語のコミュニケーション能力を磨くことが可能です。

英会話学校AtoZの卒業生は「入試で英語に苦戦することはなかったです」「リスニングの問題、楽勝でした」と志望大学に合格し、報告してきてくれています。

ぜひこの機会に、英語としっかり向き合って、大学入試の準備を始めてみませんか。

 

お問合せはこちらのフォームから

または メール(info_atoz@atoz-ed.com

お電話(松本校 0120-292-205 / 岡谷校 0120-100-053

 

秋の生徒募集キャンペーン