講師紹介

Amina Askarova
アミナ アスカロヴァ
松本校

最高のドアマンに

初めまして。アミナ アスカロヴァです。
カザフスタンの北東でロシアにとても近いSemeyという街が出身です。

Kazakh National Universityで東洋学を専攻し、2012年に卒業後、日本に来ました。
日本では茨城県つくば市のつくば大学で国際地域研究を専攻し、異文化地域論の修士号を取得しました。

私の、英語講師としてのキャリアは2014年から始まりました。
最初の日から毎日、教えることが大好きで楽しんでレッスンに臨んでいます。
日本の教育や学校生徒についても学び、生徒さんの国内外の研修を引率した経験もあります。
5年間で東京、京都、奈良、長野、オックスフォード、ケンブリッジのミュージカルや博物館、博覧会を見学して忘れられない思い出となりました。

2019年の3月に松本に家族とともに引っ越してきました。静かで落ち着いた松本で暮らせることを幸せに感じています。
自然も、大学時代を過ごした故郷を思い出させてくれるため、大好きです。

中国語に「教師がドアをあなたのために開ける。しかし、そのドアを通るのはあなた自身だ」ということわざがあります。
私の目標は生徒さんにとっての最高のドアマンになることです。

一緒に楽しみながら英語学習をしましょう!


My name is Amina Askarova and I am from a city called Semey in Kazakhstan. Semey is located in northeastern Kazakhstan and is very close to Russia.

I came to Japan in 2012 after graduating from the Kazakh National University with a major in Oriental Studies. In Japan I studied International Area studies at University of Tsukuba in Tsukuba, Ibaraki. After a year I completed my studies and earned a Master's degree in Education and Cultural Policy.

In 2014 I started my career as an English teacher. I loved my job from the very first day. I enjoyed every day of teaching. I learned a lot about Japanese education and Japanese schools. I supervised my students in their trips both domestically and abroad. Together with them we visited musicals, museums and exhibitions in Tokyo, Kyoto, Nara, Nagano, Oxford and Cambridge. 5 years have passed and created unforgettable memories.

In March of 2019 I moved to Matsumoto with my family. I enjoy living and working in a quiet and relaxing environment of this city. I love the nature, too, because the mountains remind me of Almaty - the city, where I spent my university years back in Kazakhstan.

A Chinese proverb says that "Teachers open the door, but you must enter by yourself". Thus, my goal is to be the best doorman for my students.

I look forward to meeting all of you in my classes. Let's have fun learning English together!